TOPページ > メイドインジャパンへのこだわり

メイドインジャパンへのこだわり

皇室の方々に愛用されるビーズバッグ

東京近郊に10軒の専属仕立職人を抱え、高級フォーマルバッグを製造。彼らの優れた技術により生まれたバッグは皇室の方々にも愛用されている。

また、ビーズバッグは古くから秋田県や静岡県のビーズ職人(内職)により刺繍され、東京の仕立屋によって縫製。

現在では、日本製のビーズバッグを生産できる会社は数社だけとなってしまった。